生命のつながり

みなさんこんにちは

桜が満開~!! と思ったらすっかり葉桜…

一瞬の時間に魅了するからこそ、桜はみんなに愛されるのかもしれませんね。

昨日はとある認知症カフェへ参加してきました。

自分が参加している認知症カフェでは毎回認知症専門医の方がいらして

勉強になるお話をしてくださいます。

最後には質問タイムが設けられますが、自分は今回こんな質問をしてみました。

「認知症になったことは不幸なことでしょうか?」

自分の通う大学では、授業によってテーマを決めてディベートを行う機会があります。

以前に認知症のテーマがあり、正解は見つけられませんでしたが、印象深く、今回お聴きしてみました。

先生的には決して不幸なことではないとは思いますが、立場や環境によってなんとも言えない所ではあります。
そこでいかに周囲のひとたちとともに生きていくかも重要に思います。とのこと

先生自身も日々考えていることだったようで、

幸か不幸かを問うより、今後はやはり、地域包括支援などと言われているように、周囲のひと達と一緒になって生活していくことが大きなカギの1つなのかもしれませんね。

さて、グリーンフラスコ自由が丘店では4月7日15:00~17:00でハーブ王子を迎えて~国産ハーブの歴史と物語を学ぶ~が開催されます。残り2席となっておりますので、この機会にぜひ、山下智道先生とGF代表林でお送りいたします。

かのう






[PR]
# by kaigocarer | 2018-03-30 11:45 | Comments(0)

介護と植物療法

みなさんこんにちは!

最近では高齢化社会を通して、介護や福祉などの言葉は世間的にも認知されるようになってきましたね。

誰しもが自分らしく生きていたいという想いもあり、

介護の業界でも『介護予防・日常生活支援総合事業』という名称で

一人一人が主体となって周りを支えあい、心身豊かに健康に過ごせるような取り組みがされるようになりました。

世の中には多様な職種があり、それぞれの特徴を活かすことは個性豊かですばらしいことですよね。

自分たちの『植物療法』という領域も人々を支えるうえで1つの鍵となるのではないかと思います。

なおかつ、縦割りではなくそれぞれの良さを柔軟に取り入れ、

その人に合った方法にすることで1人1人の生活の質がぐんっと上がる気がしてなりません。

既に知り合いのセラピストたちも介護福祉の現場で取り入れている方も多くいらっしゃいます。

これから先がどうなるのか、とても興味関心がわいてきますね。

グリーンフラスコでは4月26日(木)に代表林真一郎による『介護領域におけるアロマ&ハーブ活用の最新情報』が開催されます。

クミスクチンに含まれるシネンセチンという成分は記憶力の低下を防ぎ認知症予防に役立つことが明らかに

ローズウォーターは口内炎などにも活用したり、

植物療法の可能性の幅が広がる素敵な時間になるかと思いますので、

ご都合よろしい方はぜひご参加ください♪

研究所 かのう



[PR]
# by kaigocarer | 2018-03-17 12:47 | Comments(0)

Botanical Holistic Concierge -ボタニカルホリスティックコンシェルジュ-

みなさんこんにちは!

気温もようやく暖かくなってきましたね。

花粉症に悩まされる方々が多くみられますが、目のかゆみに関しては、お客様にヤグルマソウの芳香蒸留水をおすすめしております。
コットンに浸し、目に当てるだけでかゆみが緩和されるのでぜひお試しくださいね! 心の面では「花粉症が悪化したらどうしよう」などミムラスを使用するなどバッチフラワーレメディなども併用すると良いと感じます。

さて、そんなアロマ・ハーブ・バッチを併用して心身の健康のサポートができるようになる講座Botanical Holistic Concierge -ボタニカルホリスティックコンシェルジュ-が開講されます。

講師には一般社団法人バッチホリスティック研究会代表理事の林サオダ先生と我らが代表のグリーンフラスコ林真一郎 林林-りんりん-コンビで進めてまいります。

私自身も前回の講座を受講させていただき、とても勉強になる時間な上にお2人が交わす言葉に終始笑いが絶えない時間を過ごすことができました。

今回のテーマは「メンタルヘルス」について

ストレス社会と呼ばれる時代において、アロマ・ハーブ・バッチを併用して使いこなせれば、より心身豊かな生活を送ることが可能であると思います。そしてそれは自分だけに留まらず、大切な恋人や家族友人にまでに渡ります。

この機会にぜひ、自分や人々を支える癒しの案内人になってみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちらをご参考くださいませ!
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/bhc/botanicalholisticconcierge.html

ではでは、本日もショップ勤務 みなさまぜひお店へいらしてくださいね♪

研究所 かのう

 

[PR]
# by kaigocarer | 2018-03-13 11:44 | Comments(0)

ヒルデガルトから学ぼう!

みなさんこんにちは!

本日ソフィアフィトセラピーカレッジさまにて【ヒルデガルトの植物を学ぶ会】が開かれるようですね。

ヒルデガルトという人物は植物を学ばれた方はよくご存知かと思います。

暗黒の時代と呼ばれた中世ヨーロッパの修道院にて植物を育て人々を癒してきたヒルデガルト・フォン・ビンゲン。

ハーブだけではなく、精神療法、宝石療法など様々な視点のものも重要視していたようで

それは現代にも語り継がれ書籍も多く存在しています。



f0348379_14084609.jpeg

歴史を学ぶということは、大変貴重で自分たちが植物の恩恵を受けていることを実感するひとつのきっかけとなりますね。

個人的にいま熱いのが【聖女ヒルデガルトと喜びのレシピ】

ハーブを用いた料理のレシピが数多く記載されています。
その中にネトルのオムレツというものがありましたが、これからの花粉症の季節にとても良い料理だと思います。

ぜひぜひご来店の際は手にとってみてくださいね。

グリーンフラスコ かのう



[PR]
# by kaigocarer | 2018-02-23 14:12 | Comments(0)

統合ヘルスケアへ向けて NEWセミナー

みなさまこんにちは

本日は雪ですね~!

自分はなぜかウキウキした気持ちになってしまうんですよね。

実家で雪合戦した記憶が蘇ります、、、!

さてさてグリーンフラスコでは統合ヘルスケアという考え方をおすすめしているのはご存じかと思います。
古来より人間は薬草、水、祈り、手当てなどで自らを癒してきましたが、時代が発展していくと共に近代医学が主流となり、補完代替療法などは水面下に潜ってしまった経由があります。
けれど世界は多様化していき健康に対する姿勢も近代医学だけでは難しくなってきた時代となってきましたね。

『補完代替療法と近代医学を上手に取り入れ、自らで癒すこと』が重要となってくると思います。

そこで今回新しいセミナー 手当の極み~生命力が蘇るセルフケア~ を開催することになりました。
https://ssl02.genesys.jpn.com/www.greenflask.com/information/detail.html$/iid/1425/
詳細は上記のリンクでぜひご覧ください♪

講師である飯田崇秀さんは理学療法士(国家資格)として活躍する傍ら、意識の世界を重視するカウンセラーとしての一面をお持ちです。
飯田さんの姿勢は、まさに統合ヘルスケアの考え方にあっているので貴重な講座になるかと思います。

席も残りわずかとなりましたのでこの機会にぜひ参加してみてはいかがでしょうか??
f0348379_14093561.jpeg


研究所 かのう

[PR]
# by kaigocarer | 2018-01-22 14:09 | Comments(0)

グリーンフラスコから、様々な分野の情報をブログ形式でお届け! 


by kaigocarer
プロフィールを見る
画像一覧