手当ての極み らくケア ~ウィメンズヘルス編~


第一回、第二回ともに満員御礼をいただいております

手当ての極み らくケア が

7月14日(土) ウィメンズヘルス編 で開催いたします!

統合ヘルスケアの観点のもと、

植物療法だけではなく、様々な視点から健康を考えていく

講師である飯田崇秀先生よりメッセージをいただいております!

『今回で第3回目は、より女性に特化した内容を参加者の女性の皆様よりご希望いただきました。ありがとうございます。

誰でも簡単に、楽しくケアできるようにお伝えしていきたいと思います。

さて本題ですが、女性の皆さん、薬やホルモン剤などに頼らず、生理痛や月経前症候群(PMS)、更年期障害などの苦痛や不快感から解放されたいと思いませんか?

あるいはそれらの乱れからくるニキビや肌荒れ、花粉症や便秘、頭痛や肩こり腰痛などのトラブルに悩まされることなく、安心して過ごしたいと思いませんか?

症状に程度はありますが、女性の80%~90%はこれらのトラブルに悩まされていると言われています。

本イベントは、セルフケアにより自然治癒力を改善することで各症状の軽快や予防を図ることを目的としています。

一度覚えてしまえば、一生使える便利なケアになっていますので、ぜひ活用されてください。

らくケアは医療行為ではありません。健康増進・予防のための民間療法の一種ですが、多くの改善報告が挙がっています。また、講師は理学療法士(国家資格)の免許保有者ですが、当イベントでは理学療法を行うものではありません。あらかじめご了承ください。皆様の健康で安らかな人生を皆様の手で作っていただけるよう一緒にケアをしていきましょう。』

この機会にぜひご参加くださいませ♪

かのう



[PR]
# by kaigocarer | 2018-06-05 16:58

認知症サポーター養成講座!

みなさま、こんにちは!

グリーンフラスコでは5月28日 13:30~15:00

認知症サポーター養成講座を開講します!

講師に九品仏あんしんすこやかセンター スタッフの方をお招きして行います。

認知症という言葉は知っているけれど、実際にはどんなことなのだろうか

理解してはじめてわかることもあると思います。

誰もが1人1人

住みやすい街を目指して

受講者の方には オレンジリング を贈呈しております。

ご興味ある方は下記のリンクよりぜひ!
https://ssl02.genesys.jpn.com/www.greenflask.com/information/detail.html$/iid/1287/


[PR]
# by kaigocarer | 2018-05-19 14:15

生命のつながり

みなさんこんにちは

桜が満開~!! と思ったらすっかり葉桜…

一瞬の時間に魅了するからこそ、桜はみんなに愛されるのかもしれませんね。

昨日はとある認知症カフェへ参加してきました。

自分が参加している認知症カフェでは毎回認知症専門医の方がいらして

勉強になるお話をしてくださいます。

最後には質問タイムが設けられますが、自分は今回こんな質問をしてみました。

「認知症になったことは不幸なことでしょうか?」

自分の通う大学では、授業によってテーマを決めてディベートを行う機会があります。

以前に認知症のテーマがあり、正解は見つけられませんでしたが、印象深く、今回お聴きしてみました。

先生的には決して不幸なことではないとは思いますが、立場や環境によってなんとも言えない所ではあります。
そこでいかに周囲のひとたちとともに生きていくかも重要に思います。とのこと

先生自身も日々考えていることだったようで、

幸か不幸かを問うより、今後はやはり、地域包括支援などと言われているように、周囲のひと達と一緒になって生活していくことが大きなカギの1つなのかもしれませんね。

さて、グリーンフラスコ自由が丘店では4月7日15:00~17:00でハーブ王子を迎えて~国産ハーブの歴史と物語を学ぶ~が開催されます。残り2席となっておりますので、この機会にぜひ、山下智道先生とGF代表林でお送りいたします。

かのう






[PR]
# by kaigocarer | 2018-03-30 11:45

介護と植物療法

みなさんこんにちは!

最近では高齢化社会を通して、介護や福祉などの言葉は世間的にも認知されるようになってきましたね。

誰しもが自分らしく生きていたいという想いもあり、

介護の業界でも『介護予防・日常生活支援総合事業』という名称で

一人一人が主体となって周りを支えあい、心身豊かに健康に過ごせるような取り組みがされるようになりました。

世の中には多様な職種があり、それぞれの特徴を活かすことは個性豊かですばらしいことですよね。

自分たちの『植物療法』という領域も人々を支えるうえで1つの鍵となるのではないかと思います。

なおかつ、縦割りではなくそれぞれの良さを柔軟に取り入れ、

その人に合った方法にすることで1人1人の生活の質がぐんっと上がる気がしてなりません。

既に知り合いのセラピストたちも介護福祉の現場で取り入れている方も多くいらっしゃいます。

これから先がどうなるのか、とても興味関心がわいてきますね。

グリーンフラスコでは4月26日(木)に代表林真一郎による『介護領域におけるアロマ&ハーブ活用の最新情報』が開催されます。

クミスクチンに含まれるシネンセチンという成分は記憶力の低下を防ぎ認知症予防に役立つことが明らかに

ローズウォーターは口内炎などにも活用したり、

植物療法の可能性の幅が広がる素敵な時間になるかと思いますので、

ご都合よろしい方はぜひご参加ください♪

研究所 かのう



[PR]
# by kaigocarer | 2018-03-17 12:47

Botanical Holistic Concierge -ボタニカルホリスティックコンシェルジュ-

みなさんこんにちは!

気温もようやく暖かくなってきましたね。

花粉症に悩まされる方々が多くみられますが、目のかゆみに関しては、お客様にヤグルマソウの芳香蒸留水をおすすめしております。
コットンに浸し、目に当てるだけでかゆみが緩和されるのでぜひお試しくださいね! 心の面では「花粉症が悪化したらどうしよう」などミムラスを使用するなどバッチフラワーレメディなども併用すると良いと感じます。

さて、そんなアロマ・ハーブ・バッチを併用して心身の健康のサポートができるようになる講座Botanical Holistic Concierge -ボタニカルホリスティックコンシェルジュ-が開講されます。

講師には一般社団法人バッチホリスティック研究会代表理事の林サオダ先生と我らが代表のグリーンフラスコ林真一郎 林林-りんりん-コンビで進めてまいります。

私自身も前回の講座を受講させていただき、とても勉強になる時間な上にお2人が交わす言葉に終始笑いが絶えない時間を過ごすことができました。

今回のテーマは「メンタルヘルス」について

ストレス社会と呼ばれる時代において、アロマ・ハーブ・バッチを併用して使いこなせれば、より心身豊かな生活を送ることが可能であると思います。そしてそれは自分だけに留まらず、大切な恋人や家族友人にまでに渡ります。

この機会にぜひ、自分や人々を支える癒しの案内人になってみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちらをご参考くださいませ!
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/bhc/botanicalholisticconcierge.html

ではでは、本日もショップ勤務 みなさまぜひお店へいらしてくださいね♪

研究所 かのう

 

[PR]
# by kaigocarer | 2018-03-13 11:44

グリーンフラスコから、様々な分野の情報をブログ形式でお届け! 


by kaigocarer
プロフィールを見る
画像一覧